足場のフコク|宮城県仙台市を中心とするクサビ式足場事業

フリーダイヤル0120-330-259

2018 NEWリクルート情報掲載!! リクナビNEXT

2017年11月21日

 

 

現場シゴト選びで悩むアナタへ  1人親方、請負職人からの転職者が急増中!

 

足場のフコクは日々の業務も進化を続けておりますが、

この度、2018年に向けて、給与形態も進化させます!

それは ”完全月給制!” で ”完全社員制!” の施工スタッフ!

 

「でも、その分今までの稼ぎが減るのでは・・・」と心配されると思いますが、

ご安心ください!! フコクは高い月給に加えて、豊富な手当があるんです!

 

例えば、現在足場業や躯体業で職長として経験されている方がフコクに入社すれば、

月額40万円!+休日割増1万円+無事故皆勤1万円+特建手当3万円!(25日勤務)

さらに、対象者には家族手当や住宅手当がつく!そして、年2回のボーナス!!

もちろん、残業超過分は別途支給しております!

 

年収を安定させることで、”社員の生活を守らせて頂きます”

 

でも、どうしてそこまでの高待遇が出来るかの理由を一つだけお伝えすると、

「業界キャリア20年以上で積み重ねてきた豊富な足場機材を財源に出来るから!」

 

気になる募集要項は、リクナビNEXTに掲載しておりますが、

お手持ちのスマホで、「宮城 足場 求人」で検索いただくと、

足場工事の求人 Indeed(インディード)でも、一番上段に表示されます!

 

日頃の職場に悩みを抱える方、もっと自分の可能性を高めたい方などなど、

この機会に思い切って、フコクの門を叩いてみてはいかがですか

自分も家族も納得・安心の”輝ける道”が開けることでしょう!

認定基準に適合する部材使用について

2017年09月01日

最近、「フコクさんの部材は大丈夫?」とお客様からご質問を頂戴する機会が増えました。

それは仮設工業会から下記の案内も出ている現場で使用する”部材”についてです。

 

 

工事に関わる全ての人の「命を預かる足場」において、安全性の確認されていない部材が

使用される現実に、如何なる事由にせよ、許すことの出来ない撲滅すべき事案です。

 

弊社は創業以来、フコクの仮設足場を安全にご使用いただくため、主材として使用している

クサビ緊結式足場”信和キャッチャー”をはじめ、クランプや壁つなぎに至るまで仮設工業会

認定品及びシステム承認品をご提供させて頂いております。

 

     

 

必要に応じて「認定合格証」ならび「認定試験成績書」をご提出させて頂きますので

何なりと申し付けください。

 

また、弊社では経年品の安全についても、「経年仮設機材適用認定工場」を各機材センターが

取得しておりますので併せてご安心頂ければと存じます。

こちらにおいても適用工場認定証でもって証明をさせて頂きます。

 

足場を架け払しする社員や足場を利用していただくお客様における、足場業者として当り前の

「安心」を今後もご提供させて頂きますので、益々のご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

【仙北センター】移転NEWオープン

2017年08月01日

仙北エリアのシェア拡大に伴ない、仙北センターを移転しました!

新 ”仙北センター”

住所:宮城県登米市中田町石森蓬田170

 

IMG_2444   IMG_2440

 

資材保有量も増えて、機動力も2倍超!

 

拡大オープンに伴ない、一緒に働く仲間も募集しております!

 

仙北エリアの足場工事も任せて安心の足場のフコクを今後も宜しくお願いいたします!

第三回 安全・品質向上協議会を開催しました。

2017年04月24日

第3回目を迎える安全・品質向上協議会では、優良ドライバーとさわやかスマイル賞の授賞式から始まり、建設産業で最も死亡者数の多い墜落・転落災害に向き合う墜落疑似体験、そして組織体制として運用しているライン毎による足場10スパン組立解体対抗戦を組み込んで、社員同士による品質の確認も行ないました。

 

表彰  集合写真

ぶらさがり 名前  IMG_1779

 

墜落疑似体験では従来使用していた胴ベルト型安全帯の場合と現在全社員が着用しているハーネス型安全帯との体への負担を比較しました。一人ひとり体験しましたが、「胴ベルト型だと息が出来ないくらい圧迫される」などハーネス型との違いを体感出来る良い機会となりました。

 

ぶらさがり どうベルト  ハーネス ぶらさがり

 

せっかくやるならとことん取り組む!

これがフコクスピリットです。

 

「危険ゼロ・高品質」を目指して、今回の内容も日常業務に役立て、お客様へ更なる安全安心を提供して参りますので、今後もご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

 

対抗戦2  IMG_1742

 

平成29年度 新入社員入社式を行いました。

2017年04月03日

4月3日に新入社員入社式を愛でたく開催し、今年は12名の新しい仲間が増えました!

 

入社式2017 集合写真

 

入社式では社長の言葉に夢と希望を抱かせながら、真剣に聴く姿勢がとても印象的でした。

 

 

IMG_1485

 

そして、真新しいフルハーネスと2丁掛けランヤードを身にまとい、

 

心躍らせる若いチカラに大きな期待が持てました!

 

IMG_1516

 

これからフコク人として1日でも早くお客様に安心と安全を与えられる

 

存在となり、会社と共に成長していきましょう!!

 

 

平成29年 内定者交流会を開催しました。

2017年02月27日

平成29年度の春よりフコクに入社を予定している新卒者11名と恒例の内定者交流会をボーリング&懇親会を楽しみました!

 

今回は配属先のリーダーも参加して大人数で大賑わい(^^)v これで入社後もわきあいあいと仕事にプライベートに励んでくれるでしょう!

これだけのメンバーが加わり、ますます若い担い手が活躍できる環境をフコクは築いていきますよ!!

 

IMG_1013   IMG_1003

 

IMG_1019   IMG_1017

 

今春のフコク仲間入りを社員一同お待ちしております!!

【新事業】システム足場による橋梁架設をはじめました。

2017年02月15日

組立日

2016年9月

組立場所

宮城県登米市 吉田橋

足場の概要

GSシステム吊足場工事
架設面積620㎡
朝顔プラットウォール使用
架設面積360㎡

その他トピックスに施工事例を載せておりますので、ご覧下さい!

第二回 安全・品質向上協議会を開催しました

2016年11月08日

当社の品質管理グループが日頃の現場パトロールで感じている、

 

安全並びに品質の向上につながる様々な要素を織り交ぜながら、

 

全社員及び協力会社様参加型の安全品質向上協議会第二回を開催

 

しました。

協議会では、先日の六本木で起きた落下事故もふまえて、高所か

 

らの資材落下体験や工事車両の正しい点検方法や正しい使用方法

 

に加えて、来賓頂いたメーカーの信和株式会社技術担当者様との

 

ディスカッションなど、参加メンバー全員で我々の取り巻く環境

 

について見つめ直すいい機会となりました。

%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%80%e2%91%a1

まだまだ、皆様には至らぬ配慮でご迷惑をお掛けしております

 

が、「事故ゼロ・高品質」を追求し建設業界における我々の責務

 

に益々向き合って参りますので、今後もご指導ご鞭撻のほど宜し

 

くお願いいたします。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%80%e2%91%a2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台機材センターを拡張しました。

2016年06月18日

お待たせしました!

より多くのお客様のご要望に応えていくため、機材センターを拡張しました。

 

ヤード画像 web

 

 

資材の在庫数も増やし、施工スタッフの積込ストレスも解消され、稼働率がますます上がっております。

 

緑 置場

 

 

平成28年度 入社式を行いました。

2016年04月01日

4月1日、めでたくフコクに新しい仲間を迎えました。

 

新入社員6名が社会人としての第一歩をフコクで歩みだしました。

 

DSC01984

本店前にて社長をはじめ本店スタッフと一緒に記念撮影。

 

新入社員の皆さん凛々しくいい顔してます。

 

DSC01945

資材の説明を真剣な眼差しで聞いてました。

 

これから、鳶職人のエキスパートになるのが楽しみです!

信和キャッチャー

ベガルタ仙台

うつのみや花火大会

フリーダイヤル0120-330-259

▲ページの先頭に戻る